忍者ブログ
2011年5月にピアノを始め、今度は2015年3月にギターを始めました。 作曲をメインに、ギター演奏を毎日楽しみます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

JSP、いやJPSを今夜で吸い終わりました。

ジェー・ピー・エス KS ボックス 11mg/0.9mg


甘みの少ない本格的タバコ風味という感じでした。
それで、JPSらしさはどこにあるのかと思って、すぐにはレビューせずに最後の1本まで吸ってからこの記事を書いているのですが、結局分かったような分からなかったような、という感想に落ち着きました。

美味しいことは美味しいです。でも、独特の味わいというのを見いだせなくて、いや、これこそ中庸ということかななどと思ったりしました。

一つ言えるのは、このタバコも速く吸うよりはゆっくり吸った方がより美味しい、ということです。
このタバコについては、時間を置いて、もう少しいろんなタバコの味を知ってから再喫しようと思います。



DTM ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
今夜でセブンスターを喫了しました。




立って吸ったり、今夜の喫茶店でみたいに食前食後にゆったり吸ってみたりとしてみましたが、結構美味しいタバコだったな、というのが素直な感想です。

そして、速く、雑に吸っても、ゆっくり丁寧に吸ってもそれぞれに品のいい甘さを感じるのが大きな魅力だと思いました。

速く吸ってもなお美味しい、というのは、おそらくチャコールフィルターのおかげなのでしょう。
このフィルターには、雑味を活性炭で取り除く機能があるので、
本来ならば速喫のペナルティとして辛みや苦みを感じるはずが、そういう好ましくない味をことごとく吸着してしまうのだと思っています。

その一方で、確かにタバコそのものの味わいというのは少々感じにくかったかもしれません。
甘みは着香によるものでしょうから、タバコの葉の味とは違います。

それでも、美味しいと思ったのは、偏に至高のココアの甘さ故です。
正直、あんまりココアとは思えないのですが、それでも実にいい感じの甘さなのです。
パッケージのイメージからはその香りを想像できないのがまたいいです。
吸った人にしか分からない、という。

セブンスターのパッケージには「Charcoal Filter」と銘打ってありますが、これはこの銘柄の一番の特色を表していると言えます。


今回は、フィルターを外して他のフィルターに付け替えたりはしませんでした。
これは、過去の経験から、チャコールフィルターのタバコはそのままのほうが一番美味しいということがだんだんと分かってきているからです。


セブンスターは、発売から47年経った今でも常に上位の大人気銘柄らしいですが、実際に吸ってみてそれは納得できると思いました。いろいろな吸い方が可能というのが、様々な人のニーズにしっかり合っている、という何よりの証拠であると思います。

明日はJPSを吸うつもりです。


DTM ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

拍手[0回]

今日は湯島で飲み会に参加した後、未吸のタバコを吸いたいと思い、コンビニでセブンスターを買って吸いました。

セブンスター 14mg/1.2mg



初喫の感想としては、立って吸うにはかなり適したタバコだと思いました。
先日、上司と青空喫煙所で話しながらジタンカポラルを吸ったのですが、上司のペースに合わせて吸ってたら辛味を感じました。ピースだとその傾向はさらに高くなると思います。

でも今夜吸ったセブンスターは、クールスモーキングをしても味が薄いので、むしろやや強めに早く吸うのがいいと思いました。そのほうが、ココアの香りも感じやすかったです。
こういう感じのタバコだと、誰かと話しながら適当な間隔でスパスパするのが、というかそういう場面を想定したタバコかもしれないですね。

タバコはどんなものでもクールスモーキングするのがいいと思ってましたが、TPOに合わせた吸い方、味わい方、というものがあるのだなぁと感じた次第です。

軽い喫味なんですが、タールは結構高いんですよね。
同じタール数でもホープはもっと濃い味がするので、葉っぱの内容とかブレンドの仕方でこうも変わるものなのか、と感心しながら吸いました。

しかし、軽い喫味というのなら、セブンスター・7くらいでもいいのではないかと思います。


明日は、喫茶店でジタンカポラルを喫了するのと、セブンスターの一番うまい吸い方を研究しようかと思います。


DTM ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

拍手[0回]

木曜日は祝日! ということで、仕事上がりに食事を済ませてから新橋で降りて、葉巻を吸いに、シガーバーに寄ってみました。

今日行ったのは、「Bar Spirits」というお店です。

新橋駅烏森口、徒歩数分の場所 赤い文字が目印です。


店の階段には味わいのある看板が。



葉巻を吸うのは今回でまだ2回目という初心者なので、女性のバーテンダーさんに初心者向けの葉巻3本を候補として出してもらいました。

その中で私がチョイスしたのは、甘味が特徴という、キューバ製のラファエル・ゴンザレス ペティ コロナスです。

ラファエル・ゴンザレス ペティ コロナス



祝日の前日ということで、お客さんは多めでしたが、何とかカウンターに座れてよかったです。

葉巻を吸い始めて、最初の一杯にと、まだ30代の若々しいマスターに選んでもらったのは、なんと50年もののブランデー。バルデスピノ、という銘柄だそうです。

バルデスピノ ちなみに店内の写真はマスターの許可をもらってから撮っています。



うん。流石に美味しい。ストレートなので、チェイサーを飲みながらちびちびとグラスを傾けました。


前回、秋葉原のシガーバーでニカラグア産の葉巻を吸ったときは、吸う力が弱くてあまり煙を口中にもってこれなかったのですが、今回はその反省をもとに、少し強めに吸ってみました。

それにより、とりあえずは煙を味わうことができました。
しかし、今度は吸う力が強くて、辛味やら煙の量が多すぎてむせるやらで、なかなか難しいです。
普段吸っている紙巻タバコよりも加減が難しいですね。

でもだんだんと要領も分かってきました。

吸う力が…

弱い = 堆肥のような腐葉土のような香り(それはそれで悪くないけど)
適度 = 芳しい上品な香り、甘味
強い = 辛い、すっぱい、苦い

ということで、適度な吸う力をいかに出せるかというところです。
でも、葉巻の長さはどんどん変わっていくので、長さに合わせた吸う力に調節する必要もあったりして、単に吸うだけでも結構な技量が必要だと思いました。

今回は、煙欲しさにやや強めに吸うのが多かったかなぁ。


などと試行錯誤しつつ、2杯目。今度は、「アルティメット」という前割りウィスキーを注文しました。

前割りアルティメット


グラスが少ししか写っていないので分かりにくいですが…。
前割りという言葉は初めて聞いたので、マスターに尋ねてみたら、
ウィスキーを先に水で割ってから熟成させたもの、とのことでした。
うん、これも美味しかったです。

つまみにはスモークチーズを注文しました。
燻製にしたチーズを火で炙ったもので、これはかなり美味しかったです。
冷えても美味しかったですが、熱が残っているうちがとろとろスモーキーな味わいを楽しめると思います。


それにしても、葉巻は油断するとすぐに火が消えてしまいますね。
今回の葉巻は副流煙が少なめなので、もともと火が点いているのか、そうでないのか分かりにくいですが、アルコールを飲んでいるときとか、つまみを食べてたりすると、もう消えてしまっています。

そういうときは、葉巻用の火力の強いライターで付け直すのですが、火の向きを間違えると指を炙りそうになるので、注意が必要ですね^^; 
熱さでアチッと葉巻を離してその影響で少し灰が散らばってしまいました。まあ、床に落とさなくてよかったですが。


3杯目は、最初のブランデーの酔いが回ってフラフラしつつあったので、「ノンアルコールで良さげなものを」と注文しました。

そしたら、マスターが作ってくれたのが、ジンジャーカクテルでした。

ノンアルコール ジンジャーカクテル



カクテルなので、マスターがシェイカーをシャカシャカしてグラスに、という流れでした。
マスター曰く、葉巻のメーカーが、葉巻のために作っているジンジャーシロップなのだそうで、確かに葉巻を吸いながらでも美味しく飲めました。


と、葉巻が銘柄シール近くまで迫ってきましたので、シガー用灰皿に置いて、喫煙と飲酒は終了としました。会計は6,600円でした。…まあ、たまにはいいでしょう。たまには。

この長さになると、直接指に葉巻の火の熱が伝わってきます。



19:00に入店して、この時点で20:50でしたので、今回の葉巻は110分ほど燃焼した、ということになります。すごい長く持ちますね。

銘柄シールよりも手前で吸うのを止めたのは、なんだかクラクラしてきたのと、この長さになると結構葉巻の熱を感じるようになって、葉巻の軸も柔らかくなってだんだん手で持ちにくくなったからです。

このクラクラはたぶんお酒によるものではなく、ヤニクラによるものだと思います。
だって、いくら口腔喫煙オンリーとは言え、110分もの間、紙巻タバコの4~5倍ものニコチンを摂取しつづけるのですから、ニコチンの摂取に慣れていない私がクラクラするのも当然というところです。


店を出て振り返るに、美味しいお酒、美味しいつまみ、そして美味しい葉巻、という経験はとても楽しくもあり、刺激的であり、そして幸せな体験であったと思います。


今度、しばらくしたらまたこのお店に立ち寄って、今回とは違う銘柄の葉巻で、煙と香りの冒険に出かけたいです。



DTM ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

拍手[0回]

今日は、ジタンカポラルを吸ってみました。

ジタン・カポラル 10mg/0.6mg



黒タバコということで、初喫は、以前吸ったシガリロのアルカポネ・ポケットみたいな味がしました。

でも、葉巻ほどの濃い味ではなく、微かに、という感じで、クールスモーキングすると、しっかり甘みも感じました。葉巻感:タバコ感は、3:7というところです。いや、2:8かなぁ。

クラムシェルの青いパッケージ、凄く目立つし、かっこいいですね。
ついでに森永製菓のHI-SOFTも想起しました。

パッケージの形、似てますよね☆
https://www.google.co.jp/search?q=hi-soft&ie=utf-8&oe=utf-8&hl=ja#safe=active&hl=ja&q=hi-soft+%E6%A3%AE%E6%B0%B8


それと、燃焼速度が爆速w
ショートピースと同じ長さなんですが、フィルターの分だけジタンカポラルが短いのでなおさら早く燃焼します。

何か考え事をしてたら、吸う前に吸い終わりますよ!(ドヤァ


ついつい次のタバコに手が伸び、今日だけで9本も吸いました。ピースも2本吸ったので11本か。
帰宅中の喫茶店ではコーヒーのみで食事はしなかったので、もし満腹してたらもっと吸ってたかもですw


明日もジタニングします。


DTM ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


拍手[0回]

前のページ      次のページ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
作曲投稿サイト
音源・電子楽譜提供販売サイト
EEENHのツイッター
最新コメント
[03/04 SANO]
[02/14 SANO]
[02/03 SANO]
[11/10 やぢま]
[09/05 やぢま]
プロフィール
HN:
EEENH(enohito001)
性別:
男性
職業:
ネットワークエンジニア
趣味:
ギター、ピアノ、音楽ゲーム
自己紹介:
2011年5月からピアノ、2015年3月からギターを始めたネットワークエンジニアです。
好きな物は、ニコニコ動画、東方Project、ポップンミュージック、ギタドラです。
プロフィール画像は、ateru様の画像をお借りしています。
ateru様pixivページ
http://www.pixiv.net/member.php?id=1571811
EEENHへのご連絡
enohito001_at_gmail.com
_at_を@に修正してお送りください。
ブログ内検索
カウンター
ブログ村ランキング
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   毎日ギターを練習したり作曲するよ!   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]